今日はとても嬉しいことがありました。
私はまだ駆け出しではありますが、ライターとしてお仕事を少しやらせていたただいています。
もともと文章を書くのが得意だったので、何か活かせる仕事はないかと思い、この仕事を始めたのがきっかけでした。
先日、あるテレビ番組についての記事を書かせていただき、納品したところ、納品先の方から連絡がありました。
もしかして内容にミスがあったのかと思い、少しビクビクしながら電話に出たところ、「とてもよくまとまっているので嬉しくて連絡しました。次回もぜひお願いしてもよいですか?」とお褒めの言葉を言っていただきました。
まだ仕事を始めたばかりで右も左も分からない状況だったのですが、その言葉を聞いた瞬間、嬉しさでとっても幸せな気分になりました。
もともと「褒めて伸びるタイプ」の人間なので、人に喜んでもらえたり、褒めてもらえるとこちらも嬉しくて、仕事に対する士気がどんどん高まります。
多くの人にそんな言葉をかけていただけるよう、もっといい文章を書けるように頑張っていきたいと強く思いました。